最難関の算数 ”24年6月 流水算


考え方とヒント:

時間しか分かってないので、ダイヤグラムに表すとわかりやすくなる。
C君がA君とB君のグラフの間で反射しながら進む。
「C君は出発してから60分後に初めてB君と出会い、その40分後に初めてA君と出会う」とあるが、裏で言っていることは、「C君 がA君を60分かかって引き離した距離を、C君とA君で40分かかって出会う」となる。
同様にして、「C君が40分かかってB君を引き離した距離を、C君とB君で30分かかって出会う」となる。


ポイント:
①ダイヤグラムに表す。
②三角形の垂直切りで解く。

この問題をややこしくしている原因は、言外の意味を読み取る必要があることです。
また、読み取れなくても線分図やダイヤグラムに表すと思い付きます。




答え

A:B:C=7:5:35  出発してから200分後