生物一般

洛星 中学

1. アサガオの花の中で、受粉し なかった ものは、子房は大きく成長するが、はできない。

2. モンシロチョウの卵は、のような形をして、で ある。

3. 植物は、光合成でつくったを、もっとちいさな水 に溶けやすいに 分解して、体の各部に運ぶ。

4. ヒトのは食べたものを必ずしも上から下に運ぶだけでなく、下から上へ運ぶ部分もある。

5. 肺から心臓にかえってくる血液は、を流れる、で ある。

6. には、食べたものを吸収しやすいものにかえる働きがある。

7. オタマジャクシ(カエルの幼生)は、あしができたあとにあ しができる。

洛南中学

8. アメリカザリガニはがあるので、魚とち がって陸上でもしばらく生きていられる。

9. ブロッコリーはに採れる野菜である。

10. サツマイモの芽は、根とのはしから出る。

11. オクラの食用としている部 分はであり、ブロッコリーの食用としている部分は

です。

12. 下の図で、大きく成長した トウモロ コシはです。

大谷 中学

13. ほとんどの植物は他の生物を食べることなく生きていくことが できます が、それは生きていくための栄養分を自分でつくるからです。この働きをと いいます。

14. 光合成に必要な物質は、で す。

15. 動物は光合成で発生したを使って、と いうはたらきを行います。







生物一般

洛星 中学

1. アサガオの花の中で、受粉し なかった ものは、子房は大きく成長するが、種子はできない。

2. モンシロチョウの卵は、トウモロコシのような形をして、う すい黄色である。

*アブラナやキャベツの葉の裏側に 産みつけ られる。セミは木の中トンボは水中バッタは地中に産みつけられる。

3. 植物は、光合成でつくったデンプンを、もっとちいさな水に溶けやすいに分解して、体の各部に運ぶ。

*葉にはデンプンを糖に分解する物 質が含ま れているが、湯につけると失われる。

4. ヒトの消化管は食べたものを必ず しも上から下に運ぶだけでなく、下から上へ運ぶ部分もある。

*大腸の一部で下から上へ運ぶ。

5. 肺から心臓にかえってくる血液は、肺静脈中を流れる、動脈血である。

*肺で二酸化炭素をだし酸素を取り 入れて、 心臓にかえってくる。

6. 消化酵素には、食べたもの を吸収しやすいものにかえる働きがある。

7. オタマジャクシ(カエルの幼生)は、うしろあしができたあとにま えあしができる。

洛南中学

8. アメリカザリガニはがあるので、魚とちがって陸上でもしばらく生きていられる。

9. ブロッコリーはに採れる野菜である。

10. サツマイモの芽は、根と反対のはしから出る。

*ジャガイモの根は、芽の出たあと 芽の付け 根から出る。

11. オクラの食用としている部 分はであり、ブロッコリーの食用としている部分はつぼみです。

12. 下の図で、大きく成長した トウモロ コシはです。


大谷 中学

13. ほとんどの植物は他の生物を食べることなく生きていくことが できます が、それは生きていくための栄養分を自分でつくるからです。この働きを光合成といいます。

14. 光合成に必要な物質は、二酸化炭素です。

*二酸化炭素と水からデンプンをつ くり、酸 素を発生する。

15. 動物は光合成で発生した酸素を使って、呼吸というはたらきを行います。

理科定理集へ