食塩水

 2%の食塩水Aが100gと、5%の食塩水Bが200gと、9%の食塩水Cが 125gあります。B,Cの食塩水から75gずつ食塩水をAに移し、よく混ぜてから、75gずつB,Cに戻しました。このとき、A,Bの食塩水の濃度が等 しくなりました。B,CからAに食塩水を移したとき、Aの食塩水の濃度は何%になっていたと考えられますか。(洛南 改)





解説
 
5%のBの食塩水に何%かのAの食塩水を混ぜて、A,Bの濃度が等しくなるのだから、Aの濃度は 5%以外ありえない。  答え 5%

考察

(75×0.05+75×0.09+100×0.02)÷(100 +75+75)=0.05 という計算は不要です。75gが分かっていなくても、答えが出ることになります。食塩水の等量交換と混同しないようにしましょ う。


 もど る